読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE GOODS GOODS

考えて、調べてたどり着いた一品、事柄についてのノート

Etymotic Researchは最高のイヤホンだと僕は思います

アイテム 買い物 音楽

f:id:shubee:20170107212203p:plain

Etymotic Research ER4-PT-B (w/コンプライのイヤーチップ)

 

Etymotic Research カナルイヤフォン

 

最初に買ってから10年くらいになります。

2回くらい断線しましたがとても気に入っているのでリケーブルして使い続けています。有線のイヤホンは断線がネックになりますが、これは交換が可能なのもメリットですね。

 

断線の度に買い替えも考えて、同じ価格帯の他のメーカーのイヤホンを視聴しましたが、これ以上のものに出会っていません。

  

音は好みがあると思いますが、これはフラットな印象。余計な味付けがない。低音重視のイヤホンが多い中、低域は少ない方だと思います。ただまったく出ていないというわけでわなく、僕にとっては絶妙のバランスです。

 

たとえばシンセベースのブリブリした音があったとして、その中には低域だけではなくブリブリの「ブ」濁点にあたる中高域も入っているわけで、重低音のイヤホンの場合はその辺りが隠れてしまう感じがします。ドラムのキックも同じで、気持ちの良い音が忠実に再生されます。コンプレッサーがパキっと効いているドラムとか気持ちいいです。

そういう意味で非常に解像度の高い音だと僕は思います。

 

僕はこのイヤホンに出会う前にSHUREカナル型イヤホンを使っていました。その時はとても気に入っていたのですが、Etymotic Researchを聞いてからSHUREを聴いてみるとモコモコと抜けが悪く感じました。

 

もしかしたら他のに慣れてる人は、第一印象でもう少し低音欲しいなって思うかもしれません。 

 

カタログの謳い文句に流されず、自分にとってどんな音が好みなのかという事を考えてからイヤホン選びはしたほうがいいですね。

 

最近出たEtymotic Research最新のモデルはもう少し低域を協調してチューニングしているということで、非常に気になってます。ちょっと値段があがりますが、今度視聴してみたいと思います。

 

価格が高めなイヤホンでも結局10年以上つかっていれば、非常にコストパフォーマンスが高いと言えるのではないでしょうか。 

 

【国内正規品】 Etymotic Research カナルイヤフォン ER4-PT-B

【国内正規品】 Etymotic Research カナルイヤフォン ER4-PT-B

 

 

【国内正規品】 Etymotic Research イヤホン ER-4S-B

【国内正規品】 Etymotic Research イヤホン ER-4S-B